ニコニコ動画で笛を吹いているrexageのブログです。なんとなく書いていきます。
リコーダー多重録音で「クロノトリガー ロボのテーマ」を吹いてみた
2008年03月30日(日) 00:39
最新作です!





底抜けに明るい曲、だと思います

でも、なんだか泣けてくる…、、
っていう方もいるかもしれませんが、自分もです;
ロボー!


この曲はハモりが非常に多いので音程を合わせるのに
いつも以上に気を使いました

音楽やってる、もしくはやってた方はご存知かもしれませんが
和音って、実はチューナーでぴったり合っていても
実際に音を重ねてみると唸ってしまう(合ってない)
ってことがよくあるんですね。

調律法の話をしだすと色々とめんどくさいのではしょりますが、w
例えばドミソの和音ではミの音は少し低めに弾いた方が
きれいにハモる、とか何とか、そういうのがあるのです

なので、運指表の通りに押さえてもうまく和音がキマらない!
っていう場合がよくあるんですが、そういうとき
リコーダーでは【替え指】というのを使います

指使いは違うんだけど音程は「ほぼ」同じ、っていう運指です。

この「ほぼ」っていうのが大事で、音程が基準より
ちょっと高かったり低かったりする【替え指】を使って
きれいにハモらせるときの音程の上下に対応する、
というワザがあるのですw

これがまた何気に簡単ではないので、多少の練習が必須でした^^;


あと、前半の低音域を使った部分は録るときになって急に思いついて
ほぼ即興的に作ったんですが、意外と悪くないアレンジになったかなぁ…、、
と自分では勝手に思っていますw(自画自賛…orz
低い音のアンサンブルは落ち着きがあって好きなんです◎

後半(というかメイン)部分では、裏にオリジナルの前奏の
四小節をちょっといじって、編集でループさせています。


とりあえず、そんな感じでしょうか。
取り急ぎご報告まで【新作うp】
2008年03月29日(土) 13:21
今さっき、新作をうpしてきました!

リコーダー多重録音で「クロノトリガー ロボのテーマ」を吹いてみた

詳細、楽譜については後でちゃんと記事を書くので
とりあえずご報告させていただきます!
明日には多分…
2008年03月28日(金) 21:16
新作うpできそうです!

今回ハあいつデス ww


関係ないですが、ようやく花粉がおさまってきました
やったぜ〜シーズン脱出!!
時代によって形が違うのだ(2)
2008年03月26日(水) 00:00
この「リコーダーのこと」のカテゴリでは、リコーダーのことを
毎回少しずつ簡単に紹介しております(そのまんまw)


前回は、現在学校で使われているタイプのリコーダーは
大体300年くらい前(バロック時代)に一般的だったモデルである
ということをお話ししました

しかしながら、自分の動画を見てくださったことがある方は
お気づきかもしれませんが、リコーダーには
バロックモデル(学校のやつ)以外の種類もあるのです。

そこで、今回はこういうタイプのリコーダーの紹介◎



学校で使っていたのよりも、デザインが単純でスッとしていませんか?
これは一般的に「ルネサンスモデル」といって、バロック時代よりも前の
ルネサンス時代(大体15世紀〜16世紀)に使われていました。

この頃は、リコーダーコンソートといって
複数のリコーダーによるアンサンブルがとても人気だったようです。
ソプラノ、アルト、テナー、バスの4本でやるのが一般的らしく
この編成で演奏できる曲がたくさん残っています

音色もアンサンブル向きで、バロックタイプよりも倍音が
さらに少なく、他のリコーダーととてもとけ合いやすいのです◎
(倍音が少ない≒音がシンプル)

ただ、実はルネサンスモデルは概して指遣いがバロックのものと
少し違っていて、正しい音程で演奏するのがちょっと難しいのです

特に高音域(ソプラノで上のシ以上)は全く違う指なので
速いフレーズを完璧に吹くのにはかなりの熟練を要します。
それに、そもそもそういう高音域が楽に出る楽器も少ないですし

ルネサンスリコーダーは自分もまだまだ扱いに慣れていません…orz
もっと修練しないと;


といった感じで、ルネサンスモデルの紹介を簡単にしてみました
まだまだ書こうと思えばいくらでもおもしろい事は
あるのですが、この辺で今回も自重することにしますw
フルボイス女神様!
2008年03月24日(月) 00:18
ふう〜、山場を無事に越えて、今日でやっと一段落です
次のうpの準備を開始するとします◎

_____

今、自分がニコニコで最も楽しみにしているシリーズがあります。

それは…





ゲームのフルボイス動画を見た事がある人なら
もはやほとんどの方がご存知かと思いますw

ありえないほどの声色の種類(一人でやってるとは信じ難い)、
鳥肌物の演技力、神がかったアドリブ、
コミカルとシリアスの絶妙なバランス、、etc
そして何より、うp主であるねこみさんの声が自分はとても好きですw

このシリーズがきっかけでフルボイス動画を見るようになったほどです。
とにかく素晴らしい完成度だし、面白い。自分的にかなりツボであります。
初期の頃から、陰ながら応援させてもらっています

まだご覧になったことがない方がいたら
ぜひおすすめしたい動画です◎

あと二話ほどで終了予定というところまで来ているので、ちょっと
寂しい感じもありますが、最後まで見守っていきたいと思います!


現時点で最新のvol.15↓
明日を乗り切れば…!/楽譜を書くか書かないか
2008年03月22日(土) 23:46
年度末のあれこれが、明日でようやく終わる

なので、来週は次回作がうpできると思います◎
何にするかはまだ決めていませんがw


楽譜の進行具合はまぁまぁと言った感じですが
実は、やっているうちに「これは別に楽譜にするまでもないかも…」
って曲が結構あったりするので、そういう曲に関しては
楽譜はお見せできないと思います 
とにかく面倒くさがりなもので…、、、すみません。。

自分の場合、楽譜を書くか書かないかは
「どっちがめんどくさくないか」って判断基準で決めています

録音するときにその場ですぐに耳コピできて
すぐに吹けそうなら、楽譜を書く方がめんどい

逆に耳コピに時間がかかってしまったり
パートが長くて覚えきれなかったりする場合は
いったん全部譜面にしてしまえば、録る時はその通りに
吹けばいいので、その方がはやい

って感じで、割とテキトーですw

まぁ、市販の譜面が全パート完全に網羅してあるなら
それが一番いいんですが…、ピアノ用なので仕方ないですね^^;
自分で採譜せざるを得ませんorz


さて、明日も早いのでもう寝なければ
ふるぬっこ
2008年03月19日(水) 23:27
唐突ですが、自分、実はかなりのぬこ好きなのです

しかしながら…、、、同時にひどい【ぬこアレルギー】だったりする…orz

やつらの毛が目や鼻に入るともう大変
花粉症が屁に思えるほどの涙と鼻水が出てきて
目は充血してかゆくてたまらない、くしゃみは止まらない、、
っていうありさまになってしまいます。

でも、、ぬこかわいいんだよなぁ…

そんな最低なジレンマを持つ自分は、こういう動画へ
時々ふるぬっこされに行っていますww






ぬこ好きな方にはおすすめ!
ぬこ好きだけどアレルギーっていうかわいそうな方には
もっとおすすめです!w


_____


今後こういう感じで自分が好きな動画の紹介も
ちょっとずつしていこうかと思います
楽譜量産体勢
2008年03月16日(日) 01:01
現在進行中のクロノトリガーを曲集にまとめるべく
そろそろスパートをかけていこうかと思っているところです

今日だけで3つ採譜完了w(何かはお楽しみ)

必要な楽譜だけ3月中に書き上げて
年度末の忙しさを乗り越えたらバァーッと録って行こうかと
(いくつかは小出しにうpします◎)

まだもう少し時間がかかってしまいますが、
ちゃんと動いているので大丈夫!w



関係ないけど、関東地方は明日も花粉予報が「非常に多い」ですね
そんな日に限って…外出の予定が…orz
完全防備でいってきます!!
ポトスくん覚醒
2008年03月13日(木) 00:23
「魔王決戦」の動画で、机の上に鉢植えが置いてあるのに
お気づきの方が何人かいらっしゃいましたねw

あれは去年の春くらいから部屋にいるポトスくん
ここのプロフ写真にも出ています◎

前はもっと小さい鉢にいたんですが、夏を経てだいぶ成長して
おさまりきらなくなったので、今の鉢に引っ越しましたw

こいつ、夏の伸びっぷりが凄まじかった反面、冬はほとんど
音沙汰ないというか、時間が止まったかのように沈黙していて
ちょっと心配していたのですが、最近暖かくなってきたからか
また元気になってきたのです


指を添えている部分が新しい葉っぱ!



うーん、かわいいやつだ。

植物を育てるってほとんど経験がなかったのですが
こうしてみるとやはりいいものですね

楽譜に関する注意事項
2008年03月12日(水) 00:35
自分の動画で「楽譜くれー」とのコメントを時々見るので
こちらで紹介してきた動画の分だけですが
各記事に楽譜を張ってあります

一応、市販の譜面では省かれているパートも
すべて拾ってある(ハズw)なので、よろしければどうぞ◎

ただ、吹かないことにしたパート(例えば「カエルのテーマ」のベースなど)
に関しては省いてあります^^; すみません。。

「upした動画&楽譜」カテゴリ



ちなみに、これだけは先に言っておきますが
書き間違いや表記がおかしいところ、抜けているところがあったとしても
基本的に自分がニコニコ動画へうpする演奏を行うにあたって
あくまで補助的に作ったものなので
全くもって完璧な楽譜ではないことを
どうかくれぐれもご了承願います。


【ただのメモ書き】といった感覚でご覧いただければ幸いです

もちろん、個人的にこれらを使って演奏してくださる分には
いくらでもやっていただいてかまいません◎(むしろじゃんじゃんどうぞw)
その場合、自分へ一報いただけると喜びますw


また、他サイトへの直リンクや掲載、配布については
申し訳ありませんがお断りいたします


細かいことをゴチャゴチャと申し上げて誠に恐縮ですが
どうぞよろしくお願いいたします。

 | HOME |   NEXT>>


Designed by 絵師のえそらごと見習い

Powered by DTIブログ