ニコニコ動画で笛を吹いているrexageのブログです。なんとなく書いていきます。
【第二弾】リコーダー多重録音でゲーム音楽を色々つなげt(ry
2010年04月18日(日) 19:07
(サーバーの不具合により、4月18日午前0時以前にいただいたコメントが
消えてしまっている可能性があります。申し訳ありません。)


うpが完了しました! 構想から完成まで約8ヶ月…長かった。。

だいぶ気合いを入れているので、お暇があればぜひ聴いてみてください!








今回も第一弾に引き続き、メドレー形式で超名曲たちを演奏しました
今まで取り上げたことのないドラゴンクエストの曲なども交えた構成です

全曲、耳コピから移調・アレンジしながら作った楽譜で
演奏し、楽器は手持ちのものをフル活用。
ピアノ、ベース、打楽器等は打ち込みで、他は全てリコーダーと自分の手&声です。


(以下、曲の詳細に触れているので、ネタバレを避けるため
一度聴いていただいてから見ることをおすすめします!)

Read more>>

音源の使用について
2009年02月03日(火) 23:25
ニコニコへうpする動画にmp3を使ってよいか、との質問をいただきました。
これに関して別の方から以前も聞かれたことがあるので、この記事を立てておきます。


結論から申し上げますと、

自分のmp3を使った動画をインターネット上に

アップする事は、お断り致します。


自分がニコニコ動画にて演奏している曲は、すべて僕の作品ではありません。
実際のところ、その時点で問題があると言えます。
そして、それを二次転載という形でネット上にアップすることは
問題を更に複雑化させる恐れがあります。

よって、rexageからのお答えとしましては、音源を使いたいと仰る方には
大変申し訳ありませんが、使用をご遠慮いただきたく存じます。
私的な範囲内でお楽しみいただければと思いますので、どうかご了承願います。

rexage


■追記■
ただし、既にうpされている動画に関しましては、削除していただく必要はございません。
リコーダー多重録音でゲーム音楽を色々つなげて吹いt(ry
2009年01月24日(土) 08:49
な、、、なんと言う伸び…!
うpして一日半経った時点で、もう2万5千再生目前。。
嬉しすぎて泣けてきます。
見てくださった方々、本当に本当に、ありがとうございます。

ゲーム音楽を色々つなげて吹いt(ry 前編

ゲーム音楽を色々つなげて吹いt(ry 後編

今回ですが、自分の大好きな曲を、好きなようにやってみました。
原曲に忠実にやりたいところはそのように演奏し
アレンジをたくさん加えたいところは、もう好き勝手w
そしてこれまでFFをあまりやっていなかったので、今回は
FFばかりになってしまいました。
(これに関しては下に追記しています)

では、それぞれの部分に関して以下にちょっとコメントしてみます。

□■----------------------------■□

「仲間を求めて」や「ティナのテーマ」は元が素晴らしすぎるので忠実に。
吹いていて泣きそうになって困る…。。本当に神曲中の神曲ですね。

「FF4 メインテーマ」、「Decision Bell」などでは、思いついて即興的に
混ぜてみたらうまくいったから採用!という感じww
意外とうまくハマってますよね?w

「ホームタウン ドミナ」についてはテンポを速くせざるを
得なかったのが少々悔やまれますが、出来としては悪くないかな?

「Swivel」、「妖精族のこども」は吹いていてとても楽しいので
パーカッションにはノリノリでやってもらいましたww

「ガウのテーマ」〜「セリスのテーマ」あたりは、リコーダー用に編曲を
しないと吹けないのでバックを少し変えてみました。旋律はそのまま。
特に「愛のテーマ」のバックは結構気合い入れています。
そしてこれらの曲たちはもう本当に、メロディーも和音も泣かせる…!!
録っている最中に涙目で楽譜が見えn(ry

「クリスタルタワー」のアレンジは自分としてはかなり気に入っています◎
こちらもバッキングのアルトがいい感じ(自画自賛)と思っていますが、
いかがでしたでしょうか^^;

「親愛なる友へ」は、元のメロディが出る前に大胆に変奏してみましたが、
表示が出るより先に分かった人いるかな…??w
これも吹いていて泣きそうになって困った曲です(;_;

「国境の南ゲート」はもともと「Melodies Of Life」のA・Bメロなので
そのままサビに突入しました。実はこれって、原作ではエンディングで初めて
分かるんですよね…、、フィールド曲もサビに行かずにループするし。
最初に認識したときは目からうろこでした。

そしてそして、シメの「Final Fantasy(ver.III)」は、数あるこの国歌の
アレンジの中でも一番好きなバージョンなので、音域的に厳しいところ以外は
変えずにそのままやりました。バスも対旋律も、すごく完成度高い編曲だと思います!

□■----------------------------■□

こんな感じでしょうか…、、どの曲も思い入れがすごくあるので
つい長くなってしまいました

それにしても、今回自分でも「ちょっとマイナーかも…」と思うような曲を
入れたので、皆さんが反応してくれるか心配だったのですが、さっきコメを見てきた
限りでは意外と大勢の方が分かってくれて、非常に嬉しかったです^^
やはりいい曲はいいですよね!

こうしている間にも、更にたくさんの方々に見ていただいているようで、
なんというか…、、感無量です。。本当にありがとうございます。

さてさて、それではとても長文になってしまったのでこの辺で終わりにしますねww


_____

(追記)
今回ほとんどがFFで、かつスクウェア作品しかないので
タイトルに「ゲーム音楽を〜」とつけたのは適切ではなかったかもしれません。
自分がやりたいのを選んでいったらこのような選曲になっていたので、
タイトルから他の曲を期待されて視聴してくださった方には
ご希望にそえず申し訳なく思っております。
今回で終わりではないので、次回以降に持ち越しというかたちで
ご理解いただけたらとても有難いです。

ただ、演奏するにあたって、基本的には自分がやったことのある
ゲームの曲に挑戦してみることにしていますので、そのあたりは
大変恐縮ながら、どうかご了承願いますm(__)m
_____
リコーダー多重録音で「聖剣伝説3 黄金の街道 Swivel」(再うp)
2008年10月24日(金) 22:14
先ほどうpしてきました。





今回は原曲をバックに流さずに、パーカッションの打ち込み以外は
全パートリコーダーでやってみました◎
ちなみに、前記事でも言いましたが、諸事情により原曲よりテンポ速いです^^;

正直、こんなにリコーダーに合う曲はなかなかないと思います!
まぁ、元が笛の音なので合うのは当たり前かも知れませんが◎

地味なポイントとしては、基本的にアルト以外はヒマな編曲になっていますが
前半部分最後のバスの二小節だけやたらと難しいですw

カメラワークについては、、、ぐだぐだすみません。
「時の傷痕」では色々やってましたが、今回は時間がなくて…orz



さて、無事に再うpも終わったので、引き続きメドレー制作をがんばります!
リコーダー多重録音で「クロノクロス 時の傷痕」を吹いてみた
2008年08月26日(火) 00:03
突然のうpになりましたが、新作です!





リクエストが飛び抜けて多かったので、やってみましたが、、、いかがでしょうか

この曲は、確かに最初に聴いたときから自分でもやってみたかった曲なのですが
いかんせん原曲が素晴らしすぎて、自分なんかがやってもなぁ…、、
という感じで、一向に気が進みませんでしたorz

しかしながら、たくさんの方からのリクエストに押され、さらに元々思っていた
「やってみたい!」という衝動に駆られてついやってしまった。後悔はしていない。w

まずはこの曲、今までやってきたのと違って原曲が生音なので
打ち込みにとても時間がかかってしまいました
特に最初のギターは、拍頭などでは同じタイミングではなく少しずらして鳴らしたり
強弱の幅を大きくつけたりして、実際に弾いている感じを出すのが大変でした^^;
パーカッション類も、ちょうどいい音色のものがないので
いろんな楽器を小さい音で同時に鳴らして、一つの音として使う
などという小技を駆使して、なんとかそれっぽくなったかなぁ、という感じです。

あと笛のフレーズは基本的に一発録りですが、それ故
アーティキュレーションが気に入らなくて録り直し、ってのを
何回繰り返したか分からん…orz ww  特に冒頭がすっごく難しかったぜ。
正直、うpした音源でも完璧には納得できないのですが
自分の実力じゃあれくらいしかまだできんとです。。

ちなみに、もうカメラのアングルがネタ切れ ww
とはいっても音がメインなので、まぁ画像なんてどうでもいいっちゃいいんですが
面白い方がいいとは思うのですよね…、、次回はなんか考えます^^;

ま、今回はこんな感じでしょうか
原曲あってこそ
2008年06月01日(日) 02:25
うえええええ〜〜〜なんじゃこの伸びは…!!

クロノトリガー曲集のその1、
うp翌日にいきなりカテゴリランキングトップで
しかも今、総合で3位…!??

なんていうか、もう、有り難すぎます…。。。
聴いてくださったみなさま、本当にありがとう!恐縮です



ただ、ちょっとこの辺で言っておきたいのは
自分のうpした動画が好評いただけるのは

【 原 曲 あ っ て こ そ 】

ということです。

今までの自分の動画のタグで、
クロノトリガーは光田康典氏と植松伸夫氏(封印の扉)、
聖剣伝説2は菊田裕樹氏、
FFシリーズは植松伸夫氏、
それぞれのお名前を必ずロックしてありますが、自分の中で
これは「作曲者だから」という単純な理由ではなくて
自分が当時から今までずっと好きで好きでたまらない音楽を
つくった各氏への…どういったらいいか、、、
尊敬というか敬愛というか感謝というか、そういった念を込めています。

自分がニコニコ動画へうpする主な目的としては
「リコーダーの認識を覆す!」ってのがまずありますが、実はそれと同時に
「ゲーム音楽の素晴らしさを伝えたい!」というのもあるのですよ◎

自分の動画がこんなに好評いただけるようになるとは思っていませんでしたが、
これはリコーダーの良さと可能性を少しなりと感じていただけたのかな、というのと
原曲の素晴らしさが改めて証明された、という二つの側面がある思っています。

こりゃ〜目的達成に少しは近づいているってことかしら?ww
リコーダー多重録音で【クロノ・トリガー】(作業用?)
2008年05月31日(土) 01:03
ようやくうpすることができました…色んな意味で長かったぜww









結局、全部でおよそ一時間にも及ぶ長編動画に
長過ぎて三部構成になった上に、flv変換の際に
いつもは劣化しないはずの音質がかなり落ちてしまったので、
不本意なところも少しあるものの…、、
とりあえず無事にうpできたので良しとしましょう^^;


んじゃ〜以下、かなり長くなりますが、ちょいと振り返ってみますねw


今回、実は自分の中で結構明確なコンセプト(?)
というか、特に注意していた事がありました。

これは前回の曲集として聖剣伝説2をやったときの反省点なのですが
一つは、前回怪しすぎた音程をもっとマシにすること。
もう一つは、今回は原曲をバックに流すのを極力避けて
基本全てリコーダー、そして必要なところは打ち込みを作る!
…という方針でやってみたのです◎

前者は、まぁ演奏者として常に気にするべきところだと思うので
何も言う事はありませんが、w 後者に関しては
聖剣2の時ほとんど後ろに原曲を流していたので、何かアレンジを
加えたいと思ってもできなかった、というのがあります。。

で、こういう制限を加えてやってみたところ、、、
まず音程ビシッと合わせるのが本当に大変で、たった4小節録るのに
納得が行くまで何十回も録り直し、なんてこともざらでした
それでもやっぱり怪しいところはありますが、まぁ少なくとも
前よりは絶対マシだ!というところまではいけたと思うので
こんな感じで許してください(>_< 

あと、なるべく全パートリコーダーで、っていうのは
そんなに難しいことではなかったです◎
というのも、ただ採譜するパートが増えるだけなので(採譜は得意w)
譜面に書いてしまえば演奏するのは大して問題になりませんでした。
聖剣2は採譜できても吹くのがなかなか大変だったからなぁ…w

しかし、自分にとって難しかったのは打ち込み
ベースラインや簡単なリズムなら全然余裕なのですが
「戦い」や「魔王決戦」でアレンジを加えようとしたときに困った困った…。。
なぜなら、ドラムができるわけもないので
どうやったらもっとかっこ良くフィルが入れられるかとか
サパーリ分からんかったとです
もうちょっとどうにか出来たら良かったんだけど…、、勉強不足なりorz


とはいえ、動画の最後でも書きましたが
なんだかんだ言いつつやりたいことは大体全てできたと思うので
自分としては、やりきった…!って感じであります。

リコーダーって、こんな風に使うのも
アリだと思うのですがいかがでしたでしょうか??
少しでもいいと思っていただけたなら、こんなに幸せな事はありません。

この曲集で、「世間一般のリコーダーに対する認識をぶっ壊す」ことが
できたかどうか分かりませんが、聴いてくださった方々から
早速動画のコメントでお褒めのお言葉をたくさんいただいており、
恐縮の限りです。本当にありがとうございます



…って、なげぇ〜! ふり返りすぎ自重ww
しかもなんてまとまりがない…。。
まぁ、こんな感じでした。

ではみなさま、今後ともどうぞよろしくです!
リコーダー多重録音で「クロノトリガー クロノトリガー」
2008年04月12日(土) 23:11
まじタイトルがイミフww でも曲名が同じなんだからしょうがないしw





(楽譜は後ほどうpします!)


OPの神曲をやってしまいました^^;
今回はリズム楽器に加えてベースとピアノも打ち込んでみた!
自分がクロノトリガーの中で一番好きな曲なので、気合いを入れました◎
いかがだったでしょうか??

魔王のときと同じく原曲がオケっぽいので、厚みを出すために
ほぼ全パートを二重に録ってコーラスにしています。
おかげで迫力は出ますが、いつもにも増して音程に気を使わなきゃいけなかったですw
ハーモニーの中でちょっとでも音程がズレるとすぐ唸っちゃうので…;

あと、原曲を聴いた事のある方はお気づきだと思いますが
最後の部分は二回やってみました
対旋律としてソプラノを入れてみましたが
自分としてはやりたいことやった感じなので満足ww

とりあえずそんなところです


ちなみに、今まではムービーをmp4形式で出力して
そのままSMILEVIDEOにうpしていたので、画質どころか音質も
元ファイルから比べると結構劣化してしまっていました。。

ところが今回は自前でflv形式に変換してうpしたので、
前回までのうpと比べると音質ははるかに向上したと思います

が、、、この手順、ぶっちゃけ
か な り めんどくさい 
自分はmacユーザーなのでwindows用のフリーの
動画変換ツールが、ほとんど使えないんですよ…。。
いくら探してもまともなフリーソフトがない。。

んで、一応家に昔使っていたwindowsがあるので(ネットつながってない
それにいちいち外付けHDを介してコンバートのアプリを
windowsにマウントして、編集したmp4ファイルをflvへ変換し
もっかいHDに入れてmacでうpする…、、っていう
結構手間のかかる方法になってしまうのです

ま、でも音質が本当にマシになったので、今後は
この方法でうpしていこうとおもいます!
もし、もっと手軽にmacだけでflv変換できるやり方があったら
どなたかご教授願いたいですが…ww

でも画質は相変わらず\(^o^)/ 別に演奏がメインだからいいし!

…orz

ケータイだし、こればっかりはどうしようもない…と思う。。
わざわざうpのためだけにビデオ買うのももったいないしなぁ。
リコーダー多重録音で「クロノトリガー 時の回廊」
2008年04月06日(日) 19:41
以前うpした動画の紹介、および楽譜です

誰もが(多分)認める神曲、古代の「時の回廊」です。





この上ない美しさと、何とも言い難い儚さを感じさせるメロディだと思います。

永遠の命を求め、絶大な力を手にし、全てを支配しようとする…
その驕りが、自らの破滅を招くことになってしまう。

いつも思うんですが、永遠の命なんて欲しがるもんじゃないです。
知っている人は知っていると思いますが、自分的に神マンガである
『ダイの大冒険』で、ポップのお母さんが言っています。

「人間は誰でもいつかは死ぬ…  ………だから… だから… みんな一生懸命いきるのよ」

いつかなくなってしまうからこそ、大事なんだと思います。
桜だって、七日足らずで散ってしまうからこそ
あんなに感動的に美しいって、自分はそう思ってます。



……!?? 
何をぐだぐだと…、、、いきなりシリアスなこと書いてしまったw
曲を聴いているうちにいろいろと連想されてきてしまって

さて、では曲をやった時の感想を少しだけ◎

とりあえずひたすらバックのコード分散を
吹き続けるのが地味にしんどかったですねww
基本的に元々リコーダーは旋律楽器(メロディ担当)なので
こういう音型には正直あまり向いていないのですw 
鍵盤や弦の方が得意なんじゃないかと思います。

また、【旧】バージョンでは旋律が一本だったのですが
コーラスにした方が自分的には好きだったので、もう1パート重ねて
【改良版】として再うpしてしまいました^^;
詰めが甘くて申し訳ないです…

あと、二回し目のハモリについては動画のコメントにもあるように
録音するときになって思いつきでやったので、楽譜はありません
つっても、ほとんど単純に3度下で沿っているだけですがw

ちなみにパーカッションはソフトの音源を使って打ち込みです◎

とまぁ、こんな感じでしょうか
リコーダー多重録音で「クロノトリガー ロボのテーマ」を吹いてみた
2008年03月30日(日) 00:39
最新作です!





底抜けに明るい曲、だと思います

でも、なんだか泣けてくる…、、
っていう方もいるかもしれませんが、自分もです;
ロボー!


この曲はハモりが非常に多いので音程を合わせるのに
いつも以上に気を使いました

音楽やってる、もしくはやってた方はご存知かもしれませんが
和音って、実はチューナーでぴったり合っていても
実際に音を重ねてみると唸ってしまう(合ってない)
ってことがよくあるんですね。

調律法の話をしだすと色々とめんどくさいのではしょりますが、w
例えばドミソの和音ではミの音は少し低めに弾いた方が
きれいにハモる、とか何とか、そういうのがあるのです

なので、運指表の通りに押さえてもうまく和音がキマらない!
っていう場合がよくあるんですが、そういうとき
リコーダーでは【替え指】というのを使います

指使いは違うんだけど音程は「ほぼ」同じ、っていう運指です。

この「ほぼ」っていうのが大事で、音程が基準より
ちょっと高かったり低かったりする【替え指】を使って
きれいにハモらせるときの音程の上下に対応する、
というワザがあるのですw

これがまた何気に簡単ではないので、多少の練習が必須でした^^;


あと、前半の低音域を使った部分は録るときになって急に思いついて
ほぼ即興的に作ったんですが、意外と悪くないアレンジになったかなぁ…、、
と自分では勝手に思っていますw(自画自賛…orz
低い音のアンサンブルは落ち着きがあって好きなんです◎

後半(というかメイン)部分では、裏にオリジナルの前奏の
四小節をちょっといじって、編集でループさせています。


とりあえず、そんな感じでしょうか。

<<BACK   | HOME |   NEXT>>


Designed by 絵師のえそらごと見習い

Powered by DTIブログ